フィジカルモーションとは、各関節の可動性を良くし姿勢の改善ができるようアシストする技術です。筋肉や関節の仕組みなど体の基礎からじっくりと学べます。

メタトロン検査は専用のヘッドホン型の機会をつけていただき、

5~10分かけて全身をスキャンしていきます。生体(臓器、細胞)から

出ている固有の周波数を分析して、周波数のずれているポイントを

詳しく分析し、機能不全ポイントを明確にします

痛みや不快さはなく、患者様にまったく負担をかけない検査で、

全身の健康チェックや心身の健康状態を計測することができます。

また意識や感情についても、物理的な周波数を持った振動としてキャッチし、

画像化することができます。さらに食物との相性や食べ過ぎている食物も

判定でき、的確な食事指導を行うことができます。

メタトロンは、血圧測定や体重測定などと異なる健康管理の在り方を

まったく変える測定装置です。興味をお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

●こんな症状の方は、ぜひご相談ください
・よくギックリ腰を起こす
・顎関節症
・胃炎や十二指腸
・がん
・アレルギー
・自己免疫疾患(関節リウマチ、膠原病など)
・萎縮系疾患(ALS、筋ジストロフィーなど)
・原因不明の体の不調に悩んでいる

未病とは
皆様は未病という言葉はご存知でしょうか?未病とは中国の古い医学書に

記されている言葉で、病気にはなっていなくても健康ではない状態を言います。

自覚はあるのに検査では異常が現れない状態、もしくは自覚症状はないのに

検査では異常がみられる状態のことを表します。

現代医学では「健康」と「病気」という分け方により治療を行います。

この考えでは病気になった人のみ治療することになります。

例えば昨日まで何もないように過ごしていた人が突然倒れ、病院に運ばれて

初めて治療をすることになります。これに対して健康と病気の間に未病と

いう状態を考えるのが未病治療です。

実は多くの人が未病状態なのです』
現在の日本では、多くの方が病気ではなくても何らかの不調を感じています。

また、健康なつもりでいても知らないうちに蝕まれていることもあるのです。

未病には様々な状態が含まれ、脳梗塞の未病・心筋梗塞の未病・糖尿病の未病・

高血圧の未病・がんの未病(がん細胞は存在しても腫瘍には

まだなっていない状態)などがあげられます。多くの人が様々な分野で

未病状態があるのが現状だと考えられます。

メタトロンは未病を発見し、原因を突き止め解決に導きます!!

未病を見逃さない特別な診断方法として当院が導入しているのが、

ロシア医学から生まれた医療機器「メタトロン」です。

メタトロンは、戦場や宇宙空間など医師がいない極限状況下で、

人間の健康を管理するためにロシアで開発された医療機器です。

メタトロンは日本では医療機器としては認められておらず、

その性能を認めた医師が診察の一環で使っており、代替医療、

補完医療の機器として使われています。当院では、病気の原因を根本的に

取り除くときに不可欠な機器と考えてメタトロンを活用しています。

費用:10,000円(税別)
チケット
場所:南区前浜通7-5-1 井本接骨院
TEL:052-824-0120